タカラ 外壁材

ホーロー壁装材エマウォール


「エマウォール」というホーロー壁装材をご存知ですか?

タカラスタンダードは、住宅設備機器以外に、ホーローの外壁材を製造しています。

かなり前から住宅建材として販売していますが、あまり知られていないようです。

タカラ エマウォール

タカラ ホーロー外壁材「エマウォール」を使った建物は、耐久性のみならず耐磨耗性・保温性・耐食性・耐熱性などに優れており、美しさは長期間保たれています。

ホーローと聞くと、浴槽・洗面器・調理器具・食器などに使用されていることはよく知られているので、驚く方も多いのではないでしょうか?

メンテナンス的に優れたタカラのエマウォールは、建物の外壁材、内装材、トンネルの内装板、ホワイトボードなどいろんな用途にその良さを発揮しています。


タカラスタンダードの金型部門では、先端技術を導入し、住宅機器・電気機器・自動車関連を中心としたプレス金型を設計・製造しており、長年培ってきたタカラの型構造の知識と熟練された技術、実績をベースに、時代のさまざまなニーズにお応えしていきます。




タカラのシステムバス

大忙しの建築業界 




新築もそうですが、リフォームが忙しくなってきました。

消費税が上がることで前倒しの注文かもしれません。大工さんがなかなか都合がつかずにどこも大変なようです。

そんな中、タカラスタンダードのシステムバスが人気です。

人気の秘密は、タカラスタンダードのシステムバスの頑丈さと、リフォーム向けのサイズが変幻自在?にできることだと思います。

m.jpg

注文してからの納期も他メーカーに比べて早いのですが、最近受注に供給が追い付けなくなってきています。

システムバスと一緒にシステムキッチンや洗面化粧台も注文が多くなってきています。計画をお持ちの方は、早めにショールームに行かれることをおすすめします。

アベノミクス効果と消費税アップの効果か弊害かはわかりませんが、20年以上冷え込んだ景気が上向きになることは喜ぶべきでしょうか?

給料も10年後に150万円アップ!楽しみです。

タカラのシステムバス

タカラのシステムバスで地震対策


タカラスタンダードのシステムバスのいいところ


タカラスタンダードのシステムバスは、耐久性と清潔性に優れた「高品位ホーロー」を使用しています。

床の下の土台部分には、ステンレスの架台を組みます。タカラスタンダード独自の耐震構造です。

竜巻が起きたアメリカで、住人が避難したところが浴室だったのには驚きました。家の中で一番安全といわれているようです。その浴室の構造が各メーカーの中で一番強くしてあるのではないでしょうか?

地震対策に、「タカラのシステムバス」は大げさでしょうか?

tsb01.jpg

床は丈夫な「タフロア」といって表面が硬く傷つきにくい磁器タイルです。(ミーナを除く)

オプションですが、天然石を使用した高級な質感の「御影石フロア」も採用できます。床石は、大判サイズなので目地が少なくお手入れも楽です。



<<前の3件  1 2 3 4 5..  次の3件>>


Powered by さくらのブログ